ぞうがんマグ 

ぞうがんマグ 

mug0026

ぞうがんとは、生地本体に細い線を彫り、そこに白い土を埋め込んで模様を現わす方法です。これは陶器だけでなく、漆の作品にも使われる工法です。とても手間の掛かる技法です。こちらは当店で20年以上前から取り扱っている商品です。