1,000円から買える!お抹茶茶わんのご紹介

 桜の開花とともに、縄手通りも少しづつ観光客の方も増えてまいりました。日本人の方はもちろんですが、当店は国際色豊かでして、本日だけでもタイ・シンガポール・フランス・イギリス・アメリカ・ベルギー・カナダ…等たくさんの外国人の方で賑わっております。

外国の方には、お抹茶茶わんが人気です

 特に外国の方は、お抹茶茶わんに興味があるようです。お抹茶を点てるだけではなく、普段使いの食器としてやオブジェとして購入されていきます。

 なんといっても当店は値段の安さが自慢です!店主の選りすぐりの抹茶茶わんたちです。1,000円という手に取りやすい値段が魅力ですよね。伊賀風や赤楽、織部、ウサギ絵といったどちらかといえば渋目の茶わんが外国の方には特に人気です。

松本にも桜の便りがきました

 松本もようやくすこしづつ春めいてきましたが、まだまだ肌寒い毎日です。松本城も開花宣言をしましたが、満開まではもう少しといった感じです。「国宝松本城夜桜会」が4月10日(水)から17日(水)まで開催されており、17時からは無料開放されるので、みなさん出かけてみてはいかがでしょうか?夜は冷えますので、厚着での鑑賞をおすすめします。お花見がてら、ぜひ皆様のご来店をお待ちしております!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL